ハンドケア

こんにちは。
今日はハンドケアについてご紹介します。

この時期、消毒する機会が多く手荒れが気になる方も多いのではないでしょうか?
さて、ハンドケアの効果って何でしょうか?
1.ハンドケアで見た目UP
2.ハンドケアで手の乾燥やトラブルを予防する
3.ハンドケアでリラックス

ハンドケアの効果について。
そもそも手は身体のパーツの中でも一番使う場所ですが顔の次といっていいほど人の目につきやすい部分でもあります。
手の状態を観ればその人の経済状況がわかる、と言われることもあるとか・・・
それほど手はその人の生活や精神状態を表しているといってもいいかもしれません。

ハンドケアをすることで手の乾燥やひび割れなどの手のトラブルを防ぐこともできます。
手は心臓から離れている身体の末端部分。そのため血流が滞りやすい場所でもあります。
そこに乾燥が加わると指先が固くなってしまう事も!!
ハンドケアで余分な角質をしっかり落としておくことでオイルやクリームの浸透率がUP。
またガサガサ手やひび割れなどを予防することが出来ます。

お好きな香りのクリームなどで気軽に気分転換もいいですね♪
このようにハンドケアには見た目UPに加えてトラブル防止やリラックス効果などがあります。